カリキュラム

curriculum1a

● 生活習慣

園の一日の生活の中で、安全や衛生に対する意識を持たせ、食事・排泄・睡眠・衣類の着脱、身の回りを清潔にするなど、年齢にふさわしい生活習慣を身につけます。

● 運動

園の前に広がる大池公園を活用した園外保育の中で、身体機能を高めるとともに、園内でのマット、ボール、などの器具を使った運動や体操などで、手足の協応動作を身につけます。

● 社会性・協調性

タテ割り保育の長所を最大限に活かし、年齢・性別の異なるお友達との遊び・お世話等の交わりの中で、人を思いやることの大切さを学ばせるとともに、社会性・協調性を育んでいきます。

● 集団活動

集団遊びを通して、子供たちに達成感や充実感を感じさせるとともに、最後までやり遂げようとする集中力や持久力を培っていきます。人と交わる楽しさやルールの大切さ、また、社会生活の基本である人への信頼感や対人関係力を養っていきます。

● 季節・自然

季節の変化に目を向けたり、気づいたりできるように、散歩も含め、自然とふれあう機会を数多くつくります。また、季節感のある遊びを取り入れたり、季節に応じた行事に触れたりする機会を持つことで、子供が自分の感覚で季節変化を感じ取ることができるようになることを目指します。

● 言語

考える力は言語を通して構築されます。絵本やお話の読み聞かせを重視するとともに、言葉遊び等を通じて語彙を増やしていきます。また、対話を通じて表現する力や感じる心、イメージする力を養います。

● 数・量・重さ

活動の中に、数や順番を数えたり、比較したりする場面を作りながら自然に数に親しませ、数の概念を育てます。

● 巧緻性

スプーンや箸の使い方の指導、ひも通し、折り紙等の遊び、また、いろいろな素材を使った制作等を通して生活力を高めていきます。

● 構成

パズル・粘土遊び・積み木・園内砂遊び等を通して、形の認識や立体の構成力等を、しっかり、ゆっくり養っていきます。

● 造形

絵画・造形は子供の感性の表現です。まず、想像力を豊かにする環境を与え、次に感じたものを絵や制作などで表現させ、子供の新しい世界を広げます。

● 音楽

子供にとって心地よい音楽、楽しめる音楽との出会いを大切にします。歌を歌ったり、音楽に合わせて体を動かしたり、友達と一緒に踊ったりすることを通して、音楽に親しむとともに表現力を育てていきます。

 

 

curriculum2a
週1回のペースで無料にてご指導いたします。(担当:園長)

● 言語

絵本やお話の読み聞かせ・しりとり等の言葉遊び、聴取の練習、言葉遊び等のペーパー学習(読み書きの知識は必要ありません。)等を通じて語彙を増やしていきます。また、時期に応じて、読後感をベースに集団発表・個別発表の練習も行います。

● 数・量・重さ

シーソー等の実験器具の活用(体感学習)により重さ、量(かさ)を理解させるとともに、数学習(合わせる・数の違い・分ける等)の回路作り(考え方の手順)を行っていきます。

● 巧緻性

ひも通し・折り紙、ピンボードを使った学習、のり・はさみ・クーピー・クレヨンでの制作、「模写」等を扱います。

● 構成

形の認識から図形合成・平面・立体の構成まで、しっかり見る力や見えない部分を考える力を養います。「平面パズル」や「知恵の積み木」等のグッズもしっかり活用します。

 

能力開発教室についての備考・補足

  1. 集団指示行動、個別指示行動の練習も行います。
  2. 平面パズル・知恵の積み木は、自由遊びの中で発展させていきます。
  3. 筆記学習では、言語・数・観察問題・模写・規則性・記憶・平面図形・空間知覚・知識・思考・道徳の11種目を扱います。
PAGETOP